もしものときに備えて… 安心の無料 “事前相談”“事前見積”をおすすめいたしております。【24時間365日対応】【事前見積ご相談無料】【安心料金】【届出代行】「安心」と「信頼」のセレモニーグループがご要望に応じたサービスを区民葬祭センターから提供いたします

最新情報

  • 2020-11-24
    ふせち料理をご用意いたしました
    区民葬祭センターでは「ふせち料理」の御注文を承っております。

    ふせち料理とは、新しい年を迎えるにあたり、喪に服するという思いのおせち料理はあまりふさわしくないとお考えの方に、急なお客様の対応やご家族でご一緒のお食事の支度にお役立ていただけますよう、吟味した食材を丹精込めて調理したお料理でございます。

    「ふせち料理」は、美味しさにこだわって「冷凍」ではなく「冷蔵」でお届けいたしますので、解凍や盛り付けも必要なく直ぐにお召し上がりいただけます。

    御供養のこころで、故人様を偲びながらご家族ご一緒にゆっくりとお食事をお召し上がりください。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分
  • 2020-11-09
    大切な遺影写真だからこそ
    遺影写真は、会葬者の方々にとって故人様の最後の姿であるため、皆様の記憶に残る良い写真でありたいものです。区民葬祭センターでは、遺影写真をよりこだわりたいという方に、「プレミアム仕上げ」をお勧めしています。熟練した写真加工技術者による匠の技で、故人様の大切な写真をより美しく仕上げます。この技術は、他の葬儀社では決して真似のできないものです。その他、プロフェッショナル仕上げ・ノーマル仕上げ・モノクロ仕上げがあり、お客様のお好みで選ぶことができます。

    遺影写真のことやその他ご葬儀に関するお問い合わせ・ご相談は、区民葬祭センターで随時承っておりますので、お気軽にご連絡をください。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分
  • 2020-10-26
    ふせち料理をご用意いたしました
    区民葬祭センターでは「ふせち料理」の御注文を承っております。

    ふせち料理とは、新しい年を迎えるにあたり、喪に服するという思いのおせち料理はあまりふさわしくないとお考えの方に、急なお客様の対応やご家族でご一緒のお食事の支度にお役立ていただけますよう、吟味した食材を丹精込めて調理したお料理でございます。

    「ふせち料理」は、美味しさにこだわって「冷凍」ではなく「冷蔵」でお届けいたしますので、解凍や盛り付けも必要なく直ぐにお召し上がりいただけます。

    御供養のこころで、故人様を偲びながらご家族ご一緒にゆっくりとお食事をお召し上がりください。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分
  • 2020-10-12
    忌み言葉って、何?
    「忌み言葉」とは、忌みはばかって使用を避ける言葉のことを言います。ご葬儀の参列した場合、ご遺族の方々にお悔やみの言葉をお掛けしますが、その時に不幸を連想させる言葉は使ってはなりません。ご葬儀での主な忌み言葉は、「重ね言葉」「数字の四や九などの不幸を連想させる言葉」「続くことを意味する、続いて・再び・繰り返しなど」があります。

    ご葬儀に参列する際には、様々なしきたりがございますので、何か分からないことや疑問がございましたら、区民葬祭センターまで、お気軽にお問い合わせください。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分
  • 2020-09-28
    喪主様の役割とは
    ご葬儀を行う上で、最も重要な役割を担うのが「喪主」様です。ご遺族の代表としてご葬儀を執り行い、故人様に代わり弔問を受けます。葬儀会社を決め、葬儀についての様々な決定を行うことも重要な役割です。

    通常、故人様に最も近い方が喪主となられることが多いため、故人様を偲ぶという面においても「一番悲しい」立場であり、そうした気持ちを持ちながら実務を仕切っていかなければなりません。

    区民葬祭センターでは、そうした「喪主」様を実務・気持ちの部分も含めて、しっかりと寄り添いサポートしてまいります。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分
  • 2020-09-14
    「もしもの時」慌てないために
    「もしもの時」が訪れた際、まずしなければならないことが「葬儀社」選びです。病院で亡くなった時は、その病院出入りの葬儀社を病院関係者から紹介されることが多いのですが、それが良い葬儀社とは限りません。葬儀社には、葬儀の一切を任せることになりますので、信頼できる業者を選びたいものです。個人情報の守秘義務などは特に気を付けたい事項の1つです。できれば、事前の何社かと面談、事前見積りを作成させ、葬儀社を決めておけば、いざその時に慌てずに済みます。

    「もしもの時」に慌てぬよう、区民葬祭センターへ事前相談にお越しください。お見積りもいたします。


    お問い合わせ
    葬儀式場:区民葬祭センター
    現住所:〒174-0043 板橋区坂下2-33-17
    電話番号:0120-71-9100
    最寄り駅:都営三田線「蓮根」駅東口 徒歩1分

区民葬祭センターは何よりもあなたの気持ちを大切に考えます。

事前のご相談・お見積りは、ご自身の意思が反映され、遺される ご家族が安心してご葬儀を執り行うことができます。

ご要望に合わせて、具体的な費用プランをご提案させていただきますので、 お気軽にお問合せ、ご相談ください。

家族葬の注意点

故人の生前の関係先をよく調べずに、限られたごく小数の方への訃報だと、他にご交誼のあった方々から『なぜ知らせてくれなかったんだ』といったトラブルとなってしまうこともあります。

故人の人生の締めくくりに際して、親族はもちろん、近隣の知人や友人以外にも、仕事上のかつての同僚や趣味を同じくしていた方々などのご会葬が華をそえるのです。

家族葬=安価ということへの拘りが悔いを残すこともあります。

一生に一回限りのやり直しができないご葬儀ですので後悔をしないよう、日頃からご家族で葬儀に関してお話されることをお勧めいたします。葬儀は一生に一回限りの大切な儀式です。たとえ何があっても、やり直しがききません。

そのときになって後悔をしないよう、日頃からご家族で、葬儀に関してのお話をされることをお勧めいたします。

■ 事前のご相談・お見積は無料です。お気軽にご連絡ください。 もしもの時は… 24時間365日受付 フリーダイヤル0120-71-9100(クイナシ)